« unfolding? | トップページ | TWO SON "6 LED Mini Ciip Lamp" »

2008.04.28

新しい部品、新しい工具

「metroに乗って」というbrogをされているitaさんとold dahonの情報交換をさせていただいていた。itaさんはうちの2号機よりももう少し古い年代のoldに、現行dahon用の内装ハブを装着するなど、oldの現代化に取り組まれている。

そのitaさんのレストア作業の過程でBBを交換されていた。世界に冠たる自転車部品メーカーSHIMANOの最高級グレード、DURA-ACEの旧型をチョイスされていた。

ペダリングを司る重要なパーツであるBBであるが、小径車、それも旧型のカップ&コーン式ではあまり影響はない。ただし、2号機のBBの中に入っていたベアリングは変形し、球形を保ってはいなかった。

先般、ヒマさえあれば覗きに行っている近所のショップでベアリングを求めて交換を済ませてはいる。

しかし・・・もう少し上のグレードのBBというのを試してみたくなった。とはいってもDura-Aceの旧型はすでに製造中止後10年が経過しているし、中古品でも結構な値段がする。

・・・と思っていたら、2ndグレードの「600」シリーズ(現在のUltegra相当)の中古BBが出品された。思わずビット。

落札後2日で手元に届いた。今度はこれを着けよう。

うーむ・・・新たな工具が必要だ。ママチャリレベルのBBなら、手持ちの工具で何とか調整をしてきたが、スポーツ車用だと、専用工具が必要だ。

とりあえず前から探していたのだが、いつものお店の在庫にはなかった。今度東京に出張するときに、上野の自転車屋でも寄って来よう・・・と思ったのだが、前橋の有名店にはちゃんと揃っていた。

ParkTool社のHCW-4

・・・どうしよう。でも・・・今時のスポーツ車はメンテナンスフリーの一体式BB。この工具を使うことはない・・・

が、見つけたのもひとつの縁だ。結局買ってきた。ついでに、フィクシングボルトを締めるため、アーレンキー(一般には六角レンチ)も買った。

工具箱はますます重くなってきた(汗)

|

« unfolding? | トップページ | TWO SON "6 LED Mini Ciip Lamp" »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新しい部品、新しい工具:

« unfolding? | トップページ | TWO SON "6 LED Mini Ciip Lamp" »