« 12月8日という日 | トップページ | アクティブな女性を応援 »

2007.12.09

マック砲

Img_5937b


久々に伊香保に上がる。昨日、渋川も降ったらしいという情報をMixi方面から聞いていたので覚悟していたが、やはりシャーベット路面。帰りは再凍結を覚悟。

今日より#17がリンクに復帰。出産後5ヶ月での決断、昨シーズン丸々空いているので本当に久々のスケーティング。

「ココロの準備が(汗)」というせりふ通り、恐らく思ったとおりのスケーティングは出来ていないと思う。バックスケーティングなぞ、うちの#33とふたりでフラフラ(#33は足がコントロールできないでいたようだが)。

それでもシュート練では久々とは思えないシュートを見せてくれる。スティックを振りぬくスピードはメンバーいち。#1の顔が引きつるのを見逃さなかった。

もともと長身でスタイルの良い#17だが、足がだいぶ細くなったように思う。しかし、愛娘を抱える日常の中で腕は使ってきただろうし、なによりもホッケーがしたくて仕方なかったという気持ちが氷の上で発散されている。

後半のゲームではブルーライン超えでいきなりの『マック砲』発射。小学生のGKにはちょっとびっくりだったかもしれない。

岡谷のモンキーズに在籍していたALTらしい外国人選手。その人が「マック」と呼ばれていた。#17もマックに相当するパフォーマンスであることから、その夜の食事の時に『マック』と呼ばれ、なぜかそれだけは定着している。

精度はまだまだ、本人も不満げではあったが、マック砲ほどの威力であれば壁でも相手GKであろうとリバウンドが出る。そこを次のプレイヤーが入っていければ得点のチャンスは広がる。今期のデパの最大の課題であるシュート率の向上の刺激になるだろう。

この日のデパレギュラーメンバーはキャップ#77、#33そして#1。#17につられたか、#77のシュートも精度が良かったし、#33もスカが少なかった。他のメンバーも#17のプレイ、そしてホッケーを楽しむ顔を見て、負けずにホッケーを楽しんでほしい。

といっても#17に依存するゲームは禁物。ご主人の理解と愛娘マーヤの体調があって、はじめてママも楽しめる。N君といい、Zちゃんといい、自分からすれば先輩にあたる若いお父さんたちを見習うこともあるだろう。

|

« 12月8日という日 | トップページ | アクティブな女性を応援 »

コメント

今日は腕が痛いす。

投稿: Departures #1 | 2007.12.10 14:06

腕が痛いだなんて嘘べぇ~言って!
やっと『ぬりかべ参上』って感じ?
今年は『走るぬりかべ』みたいっす(*_*)
今年の『ぬりかべ』は例年にない暴走型です!
第一の被害者は???
みなさぁ~ん、ホントに気をつけて~!!!
私、ヅメ殿からアドバイス受けてます。
『肉体に限界はあるが、魂に限界はない!"これでもかぁ~”と魂に鞭打って遣ってきな。』
だそうです。頑張ります!!!

投稿: #17 | 2007.12.13 23:32

>#17

魂に鞭打って、ですか?!ヅメ殿、実に心強い。

それはデパ子全般に言えるだろうね。

それにしてもいい振りだったね。写真よくみると、シャフトしなってる!

スティックコントールは力が抜けてかえってよくなる事があるからねっ

投稿: AJ@87 | 2007.12.14 10:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マック砲:

« 12月8日という日 | トップページ | アクティブな女性を応援 »