« 報恩の鮮度 | トップページ | 回転扉 »

2004.03.22

山親爺

グルメのカテゴリーのような気もするんだけど。。。
さっき会社の同期、先輩と札幌近郊の話をしていた。そしたらふと、住んでいた2年間のこととか思い出したし、その頃の土地の話題も出たのだが、それからずっと頭にこびりついたフレーズが消えない。


出てきた
出てきた
山親爺

笹の葉かついで
シャケしょって

スキーに乗った
山親爺

千秋庵の山親爺

今日のおやつは
山親爺

千秋庵の山親爺?♪

札幌・千秋庵製菓が永年やっていた銘菓、「山親爺」のCMソングフルフレーズ。さすがに最近はやってないみたいだけれども、かつては夕方のニュースの天気予報の時間を千秋庵がスポンサードしていたので、夕食の時間になると必ず見ることになる。だから札幌の子供たちもオトナもみんな歌えてしまう(笑)

その絵は10数年前ですでに相当レトロなものだったが、インパクトはあった。笹の葉かついでシャケしょうくらいはわかるが、なんでスキーにのった熊なんだろう・・・と思ったら、ブツ(かわらせんべい系)の表に本当に笹の葉をかつぎ、シャケを背負い、スキーに乗った熊の絵が書いてあるのだそうだ(爆)

これは前から知っていたが、そのコミカルな歌、かわいらしいキャラクターで押しながら、商品名は山親爺だし、商標はものすごく荘厳な字。ギャップありすぎなのがまた面白く、わずか2年の滞在にも関わらず札幌っ子同様に歌えてしまう。

もともとは千秋庵は函館が総本家らしいが、企業規模では札幌の方が大きく、企業内短大まで持っている。だからゴールデンのCM枠を永年買えるのだろうが。

ちなみに、道内限定CMは数多いが、同じく印象に残るのは最近経営評価の高いことで知られる地元住宅メーカーの「木の城たいせつ」かな。

|

« 報恩の鮮度 | トップページ | 回転扉 »

コメント

札幌出身の先輩からの突っ込み。

うたには出てこないが画面スーパーには

♪千秋庵の山親爺

の前に

札幌

と書いてある、と。

これ、函館の千秋庵総本家との違いを出すためのことらしい。

投稿: AJ自己レス | 2004.03.23 10:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山親爺:

« 報恩の鮮度 | トップページ | 回転扉 »